2010年09月06日

クッキー作り

久しぶりにクッキーを焼きました。

よく拝見させていただく他所様のブログに紹介されていたものが、美味しそうで簡単そうで、参考にされた本の名前は分からなかったのですが、単語から、多分これではないかと思われる本を探しました。

が。

同じ著者の類似した本がたくさん!!
どの本に載っているのか分かりません。
一方的に覗かせていただいているブログさんなので、問い合わせる勇気もありません。

とりあえず一冊、図書館に予約しました。
それがこれ。

  • 作者: 稲田 多佳子
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2007/04/13
  • メディア: ムック



ようやく届いたので確認したのですが、これではないみたい。。。
でも、ああ、この本、なんかいい!! と思いました。
雑談しているかのような文面。
混ぜたりこねたりをフードプロセッサーに任せていたり、気軽に作れそうな感じです。

中から二種類、作ってみました。
卵黄だけ使うクッキーと、卵白だけ使うクッキーの二種類。
どちらか残すと、結局は使いそびれて捨てることになってしまうので。

クッキー2.jpg

上段がビッツクッキーを参照したもの。
本では細長くして固めたものを切った、一口大の小さなクッキーだったのですが、平たくして固めると、つい、型抜きしたくなってしまうのです。
でも、半分まだ残っているので、その分は明日本通りに焼こうと思います。
フードプロセッサーで混ぜるので、かなり楽ができました。

下段はラングドシャ。チョコは省略しました。
適当に混ぜるだけで生地が出来たので、楽でした。
ただ、丸く焼くのが難しいです。(変な所にぽたぽた落としてしまいます)

分かりやすいし、美味しいし、この本は良いと思いました。
ただ、目的の物を探したいので。
次の本を予約して、待ち状態です。(一番手元に置きたいものを買う予定で)
posted by 篠亜 at 15:40| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

家中焦げ臭くなりました。

余ったパンがカリカリになったので、パン粉にしようと思いました。
フードプロセッサーで粉砕した後、少し湿ってしまったのでレンジで乾かそうとしたところ、長く加熱しすぎて焦げました。
酸素を入れて火がついたら怖いので、少し置いてから扉を開けました。
パン粉、真っ黒。
中まで、真っ黒。
水をかけたらじゅっと音がしました。
レンジを重曹で拭いたり、部屋中に香り付けた重曹水を振りまいたのですが、、、
一日中、家中が焦げ臭いです。
普段し慣れていないことは、目を離してはいけません。
posted by 篠亜 at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

お世話よろしく

日記ばかりになっていますが、昨日の息子の言葉が面白かったのでメモ。

学校から帰ってきた息子。深刻な顔で言いました。
「オレ、11歳でレイに殺されるんだって。○○君に言われた…」
これだけなら、ああ、また売り言葉に買い言葉で言われたんだな、で終わったのですが。
「もし、11歳でレイに殺されなかったら、お世話よろしく」
お世話よろしくって…。たらーっ(汗)
去年は「殺される」なんて言われたら怖がって泣いていたのに、今はスルーなんだ。
そして「お世話」を頼まれるとは思っていませんでした。11歳なら普通にお世話しますけどね。
成長したね。(笑)

そしてその後。
「レイって何?」
「お化け」や「幽霊」は知っているのに「霊」は知らないなんて!!
とても意外でした。
怖がりなんだからやめなさいと言っているのに、ちょくちょく心霊番組なんか見ているのに。
息子、喋り過ぎなくらい喋るのに、言葉をあまり知らない。
私も普通に物の名前を混ぜこぜて喋っているのですが。
ほとんど聞き流されているのですね…。
posted by 篠亜 at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。